日払い給与は日々のご褒美

正社員に限らず、パートタイム労働者やアルバイトの学生の給与は通常は月払いです。

月払いのメリットとして、無駄遣いがなく計画的にまとまったお金を決まった日に受け取れることです。また月々に決まった収入があるので年収が計算しやすいです。デメリットとしては、計画的に使っていても突然大きな出費があった際に給与支払い一週間前ほどだと厳しい状況です。持続的に働いて我慢を続けなければ計算していた額にはなりませんし、退職してから支払日にならないと振り込まれなかったり、手渡しの場合はすでに退職した職場まで交通費を自腹で払って取りにいかなくてはなりません。もし、退職した理由が会社都合や上司のパワハラや人間関係の悪化であればそれ自体がストレスとなってしまいます。

給与の日払いのメリットとしては、働いた即日に給与が手に入るということです。働いたその日に働いた時間だけの賃金なのでより労働意欲が沸き、長時間の労働ストレスに耐えることができます。また、日払いにすることにより月払いとは違い、退職時にその日の賃金を得ることができるので余計なストレスがかかりません。上記に記述したような人間関係などのストレスに長期間さらされることがありません。急な出費などに対しても日払いは対応することができます。長期間働いてやっと労働の対価を得るよりも、労働に対して少しずつの報酬がある方が作業効率が上がることは、様々な本や科学的にも証明されつつあります。大きな報酬を一回に得る方がいいという方もいますが、毎日給与をもらえた方がメンタル面でのストレスは軽減されます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *